久しぶりにのんびりと本屋さんで過ごせました

今日は、お休みだったのですが、ついつい休日が続くと何もしないで過ごしてしまうんですよねぇ。
よくないなぁって思ってしまうところです。
自分の怠け癖が思いっきりでちゃうといいますか、毎日もうちょっと気合いを入れて過ごしたいなって思っているところです。
というわけで、気合いを入れ直すために電車に乗ってお出かけしてきました。
人々が夏祭りに出かけていく中なので、興味深いことに逆走する感じで今日は人が少なかったですね。
お目当てのショッピングモールも人が少なくてよかったです。
そして、まずはジュンク堂に行ってきたのですが、やはり他のお店よりも品数が豊富というか、思っていた本があってよかったです。
地元だとどうしても本の品揃えが古くてそこが嫌なんですよねぇ。
そして、読みたいと思っていた本が読めてよかったです。
ムック本なので買うほどではないし、自分では手出しできない感じなところもあったんですけど、株式投資の勉強になりました。
あと、ブログで有名な方がお得な優待券の紹介とかされていて、かなりクオカードがもらえる企業とかが知れてよかったですね。
まぁ、今は資金が枯渇しているのでとりあえずお金を増やさないとって思ってますけども。
でもまぁ、のんびりと成長してくれている企業に投資したいなって思っているので、あまり無理せず自分のペースで投資したいなって思っています。
そして、他の本とかもチェックできてよかったです。
そこのジュンク堂さんはいいなって思ったのが日経ウーマンのバックナンバーを置いているところで、古い雑誌も見られるので読めなかったものもチェックできてよかったです。
やはり同世代の女性たちがどうやって生活しているのかって気になりますからねぇ。
あとは、今日は学び直し世界史みたいなものもチェックできてよかったかなって思っています。
英語で書かれた世界史本とかも出ていたので、これは結構使えるかもって思ったりしました。
1800円+税なので買えないことないな?とか思ったので今度お小遣いが入ったら購入しようかなって思っています。

ガッキーが好き

ガッキーこと新垣結衣さんが好きです。
やっぱり、なんといっても「逃げるは恥だが役に立つ」を見てからますますファンになりました。
何が、凄いって私と同世代のアラサーなのに、あの透明感が画面越しにも伝わってきて半端ないです。
アラサーにもなってくると、ちょっと疲れが顔に出てくるお年頃になるし、いろいろ人生あるじゃないですか。
その色々な事や、性格というか生き様みたいなものが顔に出てくるようになってくるのが三十歳当あたりなんです。
20代は隠せていたものが、年を重ねてくるごとに隠し切れないというか、顔とか身にまとっているオーラなのか分からないですが雰囲気が出てくるんです。
それが魅力になる人もいるし、逆に醜くなってくる人もいたりするんです。
例えば穏やかな性格の人は顔に穏やかさが滲み出てくるし、反対に意地悪な人は意地悪そうな顔立ちになってくるんです。
なので、あのガッキーの透明感ってすごいことなんですよね。10代並みの透明感ですよ。
透明感なんて、保とうと思ってもなかなか保てるもんじゃないですよ。
それに、雑誌のインタビューで読んだのですが30代になるのが楽しみ、中身が詰まっていくような気がするっていうようなことを仰ってたんです。
これって、やっぱり中身も素敵な人じゃないと、こんな事は言えないだろうなと思いました。
これぞ素敵な女性って感じですよね。若い女性の励みになるというか、見本になるような女性ですよ。
男性はどうなのか分からないですが、女性って年齢を重ねることに楽しみよりも不安を覚えることのほうが多かったりするんです。
だけど、年齢を重ねるのが楽しみと言えるのは今を充実させようと努力しいていたり、良い年齢の重ねかたをされた女性の先輩や尊敬できるような人たちに出会って勉強してきたからだと思うのです。
そんな人が、これからもっと素敵にならないはずがないですよね。
どんどん、ガッキーは綺麗になって魅力的になっていくんじゃないかなと思います。
そして、そんなガッキーを見ながら癒されつつ、私も頑張るぞという気持ちにさせてくれるガッキーを尊敬します。