今日もJアラート(全国瞬時警報システム)が発表されました。

今日朝7時過ぎに、Jアラート(全国瞬時警報システム)が発表されました。
私は発表されたエリアに住んでいないこともあり、Jアラートの音声を聞いていません。
現住所では、以前弾道ミサイルが発射されるという報道を受け、防災無線のテストが行なわれました。
国民保護ポータルサイトによりますと、「北朝鮮から発射された弾道ミサイルが日本に飛来する可能性があると判断した場合には、政府は、全国瞬時警報システム (Jアラート)を使用し、緊急情報を伝達します。 Jアラートを使用すると、市町村の防災行政無線等が自動的に起動し、屋外スピーカー等から警報が流れるほか、携帯電話にエリアメール・ 緊急速報メールが配信されます。 」とあります。
私を含めた家族は、普段からガラケーなので、何かあったときは、メールがくるものと思われます。
そこで気になったのは、もし格安スマホ・SIMを使っていた場合は、どうなるかというものでした。
私は、そういえば以前知り合いが勉強になる!と言っていた「てくろぐ」に何かヒントがあるだろうと思い、検索をかけてみました。
「てくろぐ」とは、IIJの広報・技術職の方によるブログです。
IIJは通信会社で、東京ドームの外野席に大きな看板があるので、知っている方も多いと思います。
その「てくろぐ」によりますと、Jアラート等警報の受信について、このように書かれていました。
「格安スマホ」でも警報は鳴ること・ただ、スマホの機種によっては一部の警報が鳴らないこと・「鳴らない警報」を受信するためのアプリもあるそうです。
詳細については、「てくろぐ」を御覧いただくとして、Jアラートを所管している総務省 消防庁では、警報を受信するためのアプリを紹介していることも掲載されています。
Jアラートの受信については、まずガラケー・キャリアスマホ(ドコモ・au・ソフトバンク)なら大丈夫、格安スマホ・SIM利用で刑法の受信が可能か、心配な場合は該当のテクニカルサポート(格安スマホ・SIMを購入したところ)に問い合わせることが、一番安心ではないかと思いました。
何かあった時のために、まとめ書きをさせていただきました。

宝の持ち腐れ状態

今までで一番大きい買い物をしたのは今から約1ヶ月前。
仕事のない日は自宅でぽーっとして、このままじゃいけない気がすると思って行動したのが二輪免許教習でした。そして教習試験合格の日にバイクを契約し、これから毎日楽しいバイクライフがある!と胸を膨らませたのです。
しかし納車してこんなに月日が経つのに、バイクに跨ったのはまだ2回。本当はいつだってバイクで当てもなく走りたいのですが、自分の運転技術が不安すぎて乗ってあげることができないのです。
理由は初めて公道を走ったとき、エンストでパニクり倒れるという事件を起こしました。しかも納車したてのことで、もう自分の技術の無さとバイクに申し訳無い気持ちで泣いてしまいました。
そして2回目、うちの前でバイク練習をバイク歴10年の彼にみてもらうことに。そしたらまず駐輪スペースから道路に出すまで情けないですが20分もかかりました。賃貸アパートの狭い駐輪スペースは自転車原付はすらっと入れられるのですが、400ccのネイキッドは奥になんとか入れられるスペースです。うまく切り返しができず、車体の重さに自分が負けてしまい悪戦苦闘。そして道路に出るまでの敷地が若干斜傾なのです。普段気にしてませんでしたが、車体に慣れてない私は斜めだとバイクに持ってかれてしまいそのまま転倒しそうになりました。なんとか道路に出て、その時点で疲れてしまった私は運転もフラァァっとした感じになってしまい、見通しの悪いところもヨタヨタ確認して倒れそうに。家の周りを走るのにこんなに疲れてしまうのかとがっかりしました。
出し入れするときエンジンをかけて乗りながらやれば楽なのですが、操作に慣れていないので間違ってアクセルをふかして隣のうちの車に当たったら、または段差で倒れたら、と不安ばかりがよぎってしまうのです。
結局慣れた、というより不安が増した結果になりました。そんなこともあり、玄関から出すのが一人じゃ不安で乗れずにいます。せっかく買った愛車、寧ろ乗り回したいのに乗れないジレンマ。ちょっとでも早く自分のバイクに慣れたいです。

久しぶりにのんびりと本屋さんで過ごせました

今日は、お休みだったのですが、ついつい休日が続くと何もしないで過ごしてしまうんですよねぇ。
よくないなぁって思ってしまうところです。
自分の怠け癖が思いっきりでちゃうといいますか、毎日もうちょっと気合いを入れて過ごしたいなって思っているところです。
というわけで、気合いを入れ直すために電車に乗ってお出かけしてきました。
人々が夏祭りに出かけていく中なので、興味深いことに逆走する感じで今日は人が少なかったですね。
お目当てのショッピングモールも人が少なくてよかったです。
そして、まずはジュンク堂に行ってきたのですが、やはり他のお店よりも品数が豊富というか、思っていた本があってよかったです。
地元だとどうしても本の品揃えが古くてそこが嫌なんですよねぇ。
そして、読みたいと思っていた本が読めてよかったです。
ムック本なので買うほどではないし、自分では手出しできない感じなところもあったんですけど、株式投資の勉強になりました。
あと、ブログで有名な方がお得な優待券の紹介とかされていて、かなりクオカードがもらえる企業とかが知れてよかったですね。
まぁ、今は資金が枯渇しているのでとりあえずお金を増やさないとって思ってますけども。
でもまぁ、のんびりと成長してくれている企業に投資したいなって思っているので、あまり無理せず自分のペースで投資したいなって思っています。
そして、他の本とかもチェックできてよかったです。
そこのジュンク堂さんはいいなって思ったのが日経ウーマンのバックナンバーを置いているところで、古い雑誌も見られるので読めなかったものもチェックできてよかったです。
やはり同世代の女性たちがどうやって生活しているのかって気になりますからねぇ。
あとは、今日は学び直し世界史みたいなものもチェックできてよかったかなって思っています。
英語で書かれた世界史本とかも出ていたので、これは結構使えるかもって思ったりしました。
1800円+税なので買えないことないな?とか思ったので今度お小遣いが入ったら購入しようかなって思っています。

ガッキーが好き

ガッキーこと新垣結衣さんが好きです。
やっぱり、なんといっても「逃げるは恥だが役に立つ」を見てからますますファンになりました。
何が、凄いって私と同世代のアラサーなのに、あの透明感が画面越しにも伝わってきて半端ないです。
アラサーにもなってくると、ちょっと疲れが顔に出てくるお年頃になるし、いろいろ人生あるじゃないですか。
その色々な事や、性格というか生き様みたいなものが顔に出てくるようになってくるのが三十歳当あたりなんです。
20代は隠せていたものが、年を重ねてくるごとに隠し切れないというか、顔とか身にまとっているオーラなのか分からないですが雰囲気が出てくるんです。
それが魅力になる人もいるし、逆に醜くなってくる人もいたりするんです。
例えば穏やかな性格の人は顔に穏やかさが滲み出てくるし、反対に意地悪な人は意地悪そうな顔立ちになってくるんです。
なので、あのガッキーの透明感ってすごいことなんですよね。10代並みの透明感ですよ。
透明感なんて、保とうと思ってもなかなか保てるもんじゃないですよ。
それに、雑誌のインタビューで読んだのですが30代になるのが楽しみ、中身が詰まっていくような気がするっていうようなことを仰ってたんです。
これって、やっぱり中身も素敵な人じゃないと、こんな事は言えないだろうなと思いました。
これぞ素敵な女性って感じですよね。若い女性の励みになるというか、見本になるような女性ですよ。
男性はどうなのか分からないですが、女性って年齢を重ねることに楽しみよりも不安を覚えることのほうが多かったりするんです。
だけど、年齢を重ねるのが楽しみと言えるのは今を充実させようと努力しいていたり、良い年齢の重ねかたをされた女性の先輩や尊敬できるような人たちに出会って勉強してきたからだと思うのです。
そんな人が、これからもっと素敵にならないはずがないですよね。
どんどん、ガッキーは綺麗になって魅力的になっていくんじゃないかなと思います。
そして、そんなガッキーを見ながら癒されつつ、私も頑張るぞという気持ちにさせてくれるガッキーを尊敬します。

クマ対策のクリーム「アイキララ」が話題をよんでいます

クマ対策としてアイキララと言うアイクリームが今、話題沸騰中です。

それほどまでにクマに効果が期待出来るのでしょうか?

検証してみましょう。

利用者のおよそ80%が満足していると言うアイキララ。

このアイクリームは目のクマに有効であるとされているクリームです。

メイクで隠そうにも隠れなかった目の下のクマを隠すことが出来ると話題になっているアイクリームなんですよ。

目元ケアや目の下のクマの原因の1つには、たるみがあります。

目の下に出来たたるみのせいで、実際の年齢よりも老けてみられることも多々あるでしょう。

しかしアイキララを使うことでたるみは解消出来るのでしょうか?

アイキララにはコラーゲンがたっぷり配合されています。

インナーケアから目元をふっくらさせることが出来ます。

ですから、即効性はないものの、続けていくことにより、たるみの解消もすることが出来ると言われています。

そんな口コミも山ほどあるのです。

アイキララにはコラーゲンをサポートするMGAと言うビタミンC誘導体の1種が、年齢と共に失われたハリや弾力を取り戻し、ふっくらした印象に導くことが出来ます。

またコラーゲンの持つ栄養素を肌の内部にしっかり留めることも出来、肌は栄養や潤いをキープするため、健康的な目元の色に戻ることが出来るとも言われているんですよ。

肌にハリが出ると、健康的だけでなく、肌のリズムも整いますし、全体的にイキイキした印象になります。

コラーゲンが失われると皮膚の内部の栄養も流出してしまいます。
そして皮膚痩せと言う現象が起きます。

皮膚が痩せ、薄くなると、ただでさえ薄い目の下の皮膚は内側の影を作りやすくなります。
それでクマが目立ってしまうのです。

アイキララは、高い化粧品を使っても効果が期待出来ない人や、目の下のクマのせいで増えて見られる人、睡眠時間をいくら確保してもクマが治らない人にお勧めです。

目の下のクマの原因やクマ 治し方はよく分からない中で、メイクで隠そうとしたり、睡眠時間をしっかりとる対策を取る人も多いでしょう。

しかし全く良くならない人は何をやってもメンタル面で苦痛でしかありません。
ですからそんな人こそアイキララを使って、キラキラの目元を手に入れましょう。
アイキララを続けることによって、いつしか目の下がふっくら自然な状態へと導かれて行きます。

本当に目の下のクマ、目元の悩みで悩んでいる女性がいるのなら、アイキララは充分価値のある買い物になりそうですね。
一度騙されたと思って購入してみましょう。

USJに行きたい

私はUSJが大好きです。
兵庫県に住んでいるので電車で一時間半から二時間くらいでUSJまで行くことができます。
今までUSJに行ったことは友達と3回、親と1回、いとこや親戚の人と行ったことが3回で計7回です。
どのときもすごく楽しくて良い思い出になっています。
中でも1番楽しかったときは中学生のときに友達と行ったときです。
おそろいの服をきて、スヌーピーのカチューシャを付けました。
乗り物を乗るというよりも写真を撮るほうに夢中でした。
なぜなら、USJのパーク内は写真スポットがたくさんあります。
可愛い写真からかっこいいアメリカンな写真まで幅広いジャンルの写真が撮れます。
私がお気に入りの写真スポットは道路風の地面にstopと書いている所に座って写真を撮るのが好きです。
普段の生活の中では道路に座ることはできないし、stopなどといったかっこいい英語が書かれている道路はないからです。
いつもと違った非日常の写真が撮れるのでお気に入りの写真スポットです。

USJを大好きな1番の理由はUSJのアメリカンな雰囲気です。
一つ一つの建物の看板の雰囲気だとか、パーク内に大音量で流れている洋楽が大好きです。
そういうアメリカンな感じがすごくテンションが上がるし、普段の日常を忘れてられます。
また、パーク内で働いている人のテンションの高さも大好きです。
あんなにテンションが高い人は日常では出会えないので貴重です。

特に大好きなUSJで流れている洋楽は家に帰ってもYouTubeなどで聴いています。

もちろん、アトラクションも大好きです。
1番大好きなのはハリーポッターのジェットコースターです。
ハリーたちとほうきに乗って空を飛んでいるような感覚になるのですごく楽しいです。
3Dメガネをかけているのでハリーが目の前に飛び出してきます。
本当に最高です。
あとは後ろ向きのジェットコースターも大好きです。

1回しか乗ったことないけど、楽しすぎて感動しました。

また、近いうちにUSJに行きたいと思います。

手相占いをしてもらったときのこと

私は今日、母が通っている漢方薬局の先生に手相を見てもらいました。
本当に当たっていて驚くことがたくさんありました。
まず、私は結婚を2度するそうです。
しかも1度目の人はもう出会っている人だそうです。
1回目の結婚は結構早めにするそうですが、2度目は40代くらいで遅めだそうです。
私はこういうのはすごく信じるタイプなので、1度目の結婚のときは『どうせこの人とは離婚するのか。』と思いながらの結婚になりそうです。
しかし、良かったのは2度目の結婚相手の方が1度目の人よりも一緒に過ごす時間が長いそうです。
お年寄りになっても夫婦で幸せに過ごしたいと思うので、お年寄りになったときに一人で生活しなくていいんだと知ると安心しました。
次に、私の将来について聞きました。
結果から言うと私は人に流されず自分がしたいことをしていたら物事が良い方向に進むそうです。
私はちょうど今したいことが最近見つかったばかりでした。
しかし、将来それをすることに少し迷っていた部分がありました。
でも、今日、漢方の先生にそう言ってもらえて決断できそうです。
しかも、その先生は自分がしたくないことはしなくていいと言ってくれました。
自分がしたいことはして、自分がしたくないことはしなくてよい、そうすると良い人生が歩めるということです。
そんなに楽勝な人生があるのかと少し考えましたが、確かに自分がしたいことはして、自分がしたくないことはしなくてよいのなら、きっとイライラもしないしストレスもたまらないと思います。
自分がしたいことはして、したくないことはしないという人生は精神的に安定するだろうなとおもいます。

あと、漢方の先生は私の手相を見て、勉強をよくしていると言ってくれました。
確かに学生時代は勉強をした方かなとは思います。
高校受験のときは周りの子は塾へ行ってても、私は家で自主的に受験勉強をしてました。

当たっているのでびっくりしました。
他にもたくさん私のことについて先生はどんどん当てていきました。
本当に驚きです。
今回の手相占いで言われたことを生かして今後の人生の選択をしていこうと思います。

つい昨日かおとといに隣の奥さんからうちの母親がトマトをもらいました

つい昨日かおとといに隣の奥さんからうちの母親がトマトをもらいました。そのトマトは、うちのすぐ近所にあるスーパーマーケットで現在、安売りされているトマトでした。プチトマトで大きさは小さいですが、食べやすくて結構美味しかったです。それは、それで別に良かったんですが、ただ、何故かその日の夕方6時頃(隣の奥さんにトマトをもらった時間帯は確か同日の4時前後だったと思います)うちと隣のうちの隙間の通り道に隣のご主人が立っているようで、結構大き目な「うっ!」という咳払いとも言い難い、何かとても強く込み上て来るようなうめき声にも似た溜息というべきかもの声がハッキリと自分の耳に聞こえてきたのです。

それで、すぐに自分は、その不気味な声が、隣のご主人の声だと気づき、とても不気味で不快な気分になったんですが、それと同時にうちの母親もそれと同じような気持ちになったらしくて、さらに、すごく意味不明な気分にもなったらしく、やたら、ソワソワして自分に当たって来たので、思わずこちらもイラッとしてしまって、「何うろたえたようにソワソワしているの?もっといつもどおり普通に動きなよ!」と怒ったら、さすがに堪えたらしくて、ちょっとその後も少しグズッていましたが、しばらくしたら落ち着き、大人しくなってくれました。

何だか知らないけどうちの母は隣の奥さんに声をかけられるとすごく萎縮するようで、その原因が先にも書いたけど、ご主人の反応が異様でおかしくなり変な行動を取って来てとても不快な気分になったりするせいだと最近よく分かった来たのです。現在住んでいるアパートの大家さんの息子さんだし、人の家庭のことはとやかく言いたくないけど、それであっても、少しでも不気味な行動を取られるとやっぱりとても気になります。隣のご主人がそういった不気味な反応と行動を取った大きな原因として考えられるのは、ひとつは、奥さんと喧嘩をしたのですごく不愉快な気分になってしまって思わず外に飛び出して溜息をついてしまった。という可能性があると言う事でしょう。

その次に考えられるのは、もしかしたらネットの中で私のブログや作品投稿サイトによく投稿している私の文章を読んでいて、その内容がすごく気になって動揺したのかも。と、いうことも大いに考えられると思います。最近の私のブログや投稿サイト内で書いた文章の中で最も気になる内容と言えば、やはり「ヤヌスの鏡」の無料視聴ドラマの話題でしょう。もしこの動画を隣の大家さんのご主人とか奥さんも見たとしたら、すごく気になることが多いと思います。何故なら、そのドラマの内容に出てくる登場人物はとても隣の大家さんの人間関係に似ているからです。

ということはもしかしたら作家と言うのは、同じ作家仲間やお弟子さんや趣味仲間の家族をモデルにして作品をつくる場合も絶対にあると思うので、ということは、大家さんの隣の息子さんもそうかもしれませんが、それよりは、「ヤヌスの鏡」は、だいぶ昔の作品なので、大家さん自身、つまり大家さんの息子さんのお父さんが作家をやっていたり趣味でやっていると想像できると思うのですね。

確かな証拠はありませんが、あまりにもある作品の登場人物がある家庭の人々の人間関係にそっくりだとしたら、その可能性はすごく高いように思います。ただし、これらの問題の件で一言言わせてもらうならば、いくらそういうことがあったかもしれなくても、自分の奥さんが隣の住民に対して近所のスーパーで買ったトマトを上げただけですごく気に入らないように動揺しているような態度や反応を示すご主人は、とても大人気ない、幼稚な感じがして少しみっともない気もしました。

もしもこの想像が全て外れていて本当に単なる偶然が重なってそういう現象や出来事が起きてしまっただけなら私のああ勘違い、ということになるんだと思います。

私も手芸部を作ろうと思いました。

私に再び、手芸部への思いがわいてきました。
とあるSNS上でお見かけしたのですが、某新聞販売店に手芸部というものがあるそうです。
ブックカバーなどを作っているそうですが、人気があるのは、手芸部の中で最高齢でいらっしゃる御年90を超えた女性が作る白い頭巾だそうです。

白い頭巾と書きましたが、お店の方によると、「大谷吉継(大谷刑部)がかぶっていたという頭巾の再現」で、人気があるゆえ、欠品が続いており、女性一人、トヨタ製のミシンを使って、頑張って製作中なのだそうです。

どのように作っておられるかまったくわかりませんが(当然ですが)、白いぱりっとした頭巾はなかなか素敵です。

少し前の話になりますが、昨年の大河ドラマ「真田丸」で、片岡愛之助さん扮する大谷吉継がかぶっていたものと形は同じです。

私がこんなことを書いて、さらに女性の方に負担をかけやしないか、なんだか心配です。(そう言いつつ、書いています)
個人的には、90を超えている女性がトヨタ製のミシンを使っている、それだけで、ツボを押されまくりです。

今は手縫いしかできない状態ですが、機会があればミシンをこっそり使ってみるのもいいなぁと思ったりします。
今なら言えますが、手縫いとかビーズで、家の片隅でひっそりと小物を作っていますが、いつの日か手芸部として人様に販売したいという夢が私にはありました。

今は本業との兼ね合いで、手芸部としての仕事で収入を得ることは難しいと思っていましたが、再び夢をかなえたい気持ちが出てきました。

女の人を喜ばせられそうなもの、気持ちを明るくできるようなものを作ろうという夢をかなえるべく、まずは作品をネット上にあげることからはじめてみました。

今まで作ったものは、ショール、バッグ、リング、ブローチ、ブレスレットなど小物がほとんどです。お洋服といった、大物は自分だけで楽しむつもりです。

販売する前に、まず自分でデザインして、作っていくところから、始めていくつもりです。そして、これからも徐々にネット上で発表したいと思います。
ひとり手芸部になりますが、いずれは個人事業主としての今の仕事と収入をさらに増やすことが、私の夢です。

主人のありがたさに気がつきました。

主人と訳あって現在、別居しています。
長い結婚生活、たまには離れて暮らすのも良いことのような気がします。
今回は私が別居をお願いしたので、主人から条件を出されてしまいました。
それは同居するまで、いっさいがっさい連絡してくるなということです。
何かあったとしても、全て自分で解決することを誓うように言われてしまいました。
確かに主人の言いたいこと、分かります。
私は恐ろしいぐらいに主人に頼りきっていたのです。
主人はとても優しく世話好きなので、グータラな私には神様みたいな存在でした。
そのせいでやってもらうのが当たり前だと思い、一つ一つに感謝の気持ちを忘れていました。
感謝の気持ちを忘れると、夫婦仲もわるくなってきます。
些細な一言でキーッとなったり、許せなくなったり、無視してしまったりと、子供もみたいに感情をむき出しにしてしまいます。
最初は主人が折れてくれていたのですが、近頃は主人も私と同じレベルになってしまい、そして関係が悪化してしまったのだと思いました。
今回の別居は、二人の夫婦生活を見直す良いチャンスだと思います。
離れていた方が私自身も、主人の大切さを実感出来るし、これからの長い人生、必ずプラスに動くと思いました。
別居してから一ヶ月近くがたちます。
今思うのは、一人で暮らす寂しさです。
突然の雷の音、とっても怖いです。
一人だと、何かあったらどうしようかと不安になります。
今まで全く気にならなかったのに、一人だと怖くて逃げたくなります。
そして、一人で食べる食事がとにかく味気ないのです。
自分一人だと作る気もしません。
インスタントでついつい済ませてしまいます。
後は話相手がいないから全てがつまらないです。
やはり主人がいてからこその、私の人生だったのです。
一人だと本当にダメダメな私でした。
主人と早く一緒に暮らしたいけれど、一ヶ月やそこらで帰ってきてとは言えません。
だからもう少し一人で頑張ってみようと思います。